​企業情報

​ミッション​

外国人と日本の未来を作る

現在、日本が抱える課題のうち一つに「少子高齢化問題」があることは多くの方がご存知であると思います。

​「少子高齢化問題」は、国内市場の縮小、社会保障制度破綻の懸念など、日本へ様々なマイナスの影響を及ぼしますが、とりわけ問題視されているのが、労働人口の減少です。

具体的なデータとして、日本政府は少子高齢化の影響によって、2030年までに800万人の労働人口が失われることを発表しており、その影響によって2025年までには127万社の日本企業が「人手不足」によって倒産するそうです。

「800万人」、「127万社」という数字はどれほどの大きさなのでしょうか。それは実際に、下記のような数字と比較することで、いかに深刻なものであるかが分かります。

大阪府総人口:880万人

・日本全体の企業数:382万社

 (2019年時点データ)

800万人の労働人口の減少とは、なんと大都市の消滅に匹敵する数です。そして127万社の倒産とは、日本企業の約3社に1社が倒産する割合です。

少子化対策、ITの導入による生産性向上などとあわせて、私たちは外国人採用をいち早く日本企業に普及させることが、今後の日本の未来を作る鍵だと考えています。

​ベアーズナビ株式会社

〒540-0012

​大阪府大阪市中央区谷町四丁目5-9

谷町アークビル11階

  • ベアーズナビ Facebookページ
  • YouTubeの
  • ベアーズナビ Instagramページ
  • ベアーズナビ note
  • ベアーズナビ twitterページ

Copyright 2020  BEARS NAVI Co., Ltd.
All Right Reserved.